清掃活動に参加してきました!@仙台営業所|SDGs

エフネクストSDGs清掃活動

皆さん、こんにちは。

エフネクスト広報担当の鹿又です。

去る10月28日(木)に、日本たばこ産業株式会社様よりお声掛け頂き、SDGsの一環としての取り組みである清掃活動に参加させて頂きました。

持続可能な開発目標SDGsエス・ディー・ジーズとは
持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html
“外務省HPより引用”

仙台市の五橋を中心に、朝9時から1時間ほど周辺のゴミ拾いを実施。

天候にも恵まれ、沢山の太陽光を浴びながら行う清掃活動は心身ともにリフレッシュでき、晴れやかな爽快感に充実したひとときを過ごせました。

すっかりこの爽快感がクセになった私と内田所長は早速、お揃いのチームブルゾンを制作して、次回の開催にワクワクしております。

お声掛け頂きました日本たばこ産業株式会社様、本当にありがとうございました。

今後も微力ながらではありますが、SDGs活動の一端をお手伝いさせて頂こうと考えております。

今後ともエフネクストを宜しくお願い申し上げます。

 

エフネクストで一緒に働こう!

採用/エントリー
Copyright 2021 株式会社エフネクスト