ゆがわら中央高等学院 特別授業

こんにちは。エフネクスト広報担当です。

この夏、とても素敵なご縁がありましたのでご報告させていただきます。

去る8月6日に神奈川県足柄下郡湯河原町にある「ゆがわら中央高等学院」様の特別授業の時間を頂戴し、生徒のみなさんへの講義の場を設けていただきました。

湯河原は神奈川県南西部にある町で湯河原温泉で有名な温泉町として知られ、また、古くから文豪、画家など多くの作家が逗留し、創作の筆を執った場所としても有名です。

今回、講義をさせていただく「ゆがわら中央高等学院」は、JR上野東京ライン「湯河原駅」から車で10分ほどのところにあります。

今回は、「仕事の種類と働き方」というテーマで職種について営業、エンジニア、製造などいくつかの例を出しながら、どんなスキルや知識が必要なのかなどについてお話させていただきました。

さらに就職率と離職率から、世の中の働き方の変化などにも触れ、90分という枠の中で動画視聴、興味があることへの質疑応答など、生徒の皆さんとのコミュニケーションを重視しました。

その中でも特に伝えたかったことは、下記内容です。

  1. 社会人になると大変なこともあるけど、充実して楽しいこともたくさんある
  2. 困ったときに助けてくれる人がいることを忘れないで!

生徒のみなさんは真剣な眼差しで食い入るように話を聞いており、またそれぞれの意見も出しあったり、良い雰囲気のまま講義を進行することができました。

また機会があれば、他のテーマでもみなさんと交流が持てたらと考えております。

さらに授業後に3年生の男子K君が地域交流会でプレゼンを行うということだったため、その読み合わせ練習を拝見させて頂きました。

※なんとK君はApex Legends(エーペックス レジェンズ)というバトルロイヤル型ファーストパーソン・シューティングゲームで世界ランカーだった時期もあるという、すごい青年でした。

人生で初めてのプレゼンということでしたが、『è-Sports』というK君が得意なジャンルだったこともあり、熱意が伝わりやすく、自身の想いをうまく表現できていました。

当社の講師よりも上手にプレゼンできており、講師交代を検討したほどでしたww(当社講師がK君のプレゼンの出来の良さに悔しがっておりました)

また、ゆがわら中央高等学院の代表であり、現場で教鞭も取っている小倉高代さんは、湯河原・熱海地区の活性化などについても尽力されており、多方面で活躍されています。

給付金申込みの時期には、申し込み方法が分からない事業主の方々を対象にボランティアで手続きのレクチャーをされており、小倉高代さんの社会貢献への取り組みや考えをお聞きするたびに多くの学びを得ることが出来ています。

今回、機会を設けていただきました小倉高代さん、講義を受講してくださった生徒のみなさん、、並びにご協力いただきました関係者様各位に厚く御礼申し上げます。

エフネクストでは『何事にもチャレンジする』ことを第一とし、通常業務はもちろんのこと、それ以外のことにどんどんチャレンジしてまいります。

そのためのメンバーも随時募集中♪是非よろしくお願いいたします!

 

⇒ エフネクストの福利厚生制度のご紹介

⇒ エフネクストの求人募集要項のご紹介

↓お仕事総合情報サイト↓
フリークワークス

エフネクストで一緒に働こう!

採用/エントリー
Copyright 2020 株式会社エフネクスト