エフネクストの仲間を紹介します。

たとえ1ミリだったとしても、日々前進していきたい。

KOBAYASHI SHOUGO

第1営業本部 東北エリア
課長
小林 翔吾

入社の決め手は「東北の立ち上げを一緒にしないか?」の一言。

Q.エフネクストに入社したキッカケを教えてください。
A.以前、東京で働いていた時に内田さん(今の仙台営業所長)に紹介を受けたのがキッカケでしたね。営業職の経験や自らのスキルアップを図りたいと考えていた時期で、営業未経験でも成長できる環境なのでは?と思い始めていたところ、内田さんの「東北の立ち上げを一緒にしないか?」という一言が入社の決め手になりました。入社後は見知らぬ土地での立ち上げという事で不安なこともたくさんありましたが、会社内の雰囲気がとても良いので楽しく働けています。

現場こそが僕の成長できる場所です。

Q.エフネクストではどんなお仕事をしていますか?
A.営業及び人材管理を行っており、担当しているクライアント担当者との商談や候補者の面談、研修なども行ってます。主に担当しているのは家電量販店で取扱いがある通信商材、家電メーカー関係です。今後は催事やイベントの仕事も担当したいと考えています。僕は実際の現場で稼働した方がより成長を感じることが出来て、クライアントから高い評価を頂けると嬉しさと達成感で「よし!次も頑張ろう!」と思えるんですよね。ただ、現場ではいつどこでどんな問題が起こるか予測できないため、気が抜けないところは大変でもあります。

エフネクストは
「過去」ではなく
「今」を評価する会社

年齢や経歴、過去は関係ない。

Q.エフネクストはどんな会社ですか?
A.年齢や経歴、「過去」に関係なく、正当に「今」を評価してくれる会社だと思います。過去ではなく、「今」行っているのか、行っていないのか。「今」成果が出ているのか、出ていないのか。「過去」ではなく、「今」に目を向けてくれる会社だと強く感じています。あとは仕事のみならず、プライベートでは社員同士でオンラインゲームなど楽しんだりしていますから空気はいいと思いますね。

日々前進している会社にしたい。

Q.エフネクストをどんな会社にしていきたいですか?また、これからやりたいことは?
A.抽象的になってしまいますが、社員一人一人が、そして会社全体が成長を感じられるよう、日々前進している会社にしたいです。常に全員で刺激を与え続け、現状維持ではなく、たとえ1ミリだったとしても前に進ませることを強く意識していきたい。そんな空気を全員が共有できる会社にしていきたいですね。

スポーツ観戦が大好きです!

Q.休日の過ごし方は?何かハマっていることはありますか?
A.スポーツ観戦が好きで常に色んなスポーツの動向にアンテナを張っていますね。今はオンラインで観戦できるものが増えたため、たくさんのスポーツを知ることが簡単ですから。ちなみに今もっとも注目しているスポーツは、野球・サッカー・プロレスの3競技で特にプロレスは昔から(10年以上前)見ていて、オンライン観戦に限らず現地での観戦にも熱が入っています!最近は現地まで応援に行くことが出来ないため、合間を縫って見にいきたいですね。

エフネクストで一緒に働こう!

求人採用/エントリー
Copyright 2019 株式会社エフネクスト