エフネクストの仲間を紹介します。

一番大事なのは「チャレンジ精神」

ANEGAWA SHUHEI

営業部コントラクターディレクションチーム 課長姉川 周平

プレッシャーを感じる毎日を努力しながら
思う存分楽しみたい。

Q.25歳という年齢で管理職を任されて大変なこと、プレッシャーはありますか?
A.社長より営業部の課長職を任されたときは、正直いうと大きなプレッシャーを感じていました。特に営業部には私より年上の社員が多くいます。その中で使う言葉を慎重に選びながら指示、指導する毎日は気が抜けません。
でも前職で営業職でスタッフ管理(人材育成)や実績管理を行っていたので、その経験がうまく活かせるように今はとにかく努力する毎日って感じで充実していることの方が大きいですね。

重要視していること、それはコミュニケーション。

Q.社員育成において大切にしていることはありますか?
A.まずはメンバーが持っているそれぞれの個性を潰さないこと。個性を活かすようなOJT、Off-JTを行うように心がけています。
あとはやっぱりコミュニケーションじゃないでしょうか。メンバーが増えればコミュニケーションを取る機会は自ずと減っていくもの。でもそれで横や縦の繋がりが弱まれば、組織の弱体化に繋がってしまうし、なによりエフネクストらしくないですよね。だから部署関係なく、コミュニケーションを取れる場所や時間を積極的に増やしていきたいと思っています。

現状維持って言葉は好きじゃない。 日々進化できるように、 考え続けて走り続けたい。

「エフネクストに頼んでよかった」そう言われたいんです。

Q.これから会社が成長していく中どういう会社にしていきたいですか?
A.現在の人材派遣業は複雑化していて、人材を確保するだけではクライアントである企業の満足を得ることはできません。ですから企画、運営、管理はもちろんのこと多角的なプロモーションサービスを行い、最終的には「エフネクストに頼んでよかった」とクライアントに信頼される会社にしていきたいです。
そしてエフネクストの様々なプロモーション事業を一元化することでブルーオーシャン市場の開拓にも繋げていきたいですね。

失敗を恐れていたら何もできません。挑戦し続けます。

Q.仕事に対するポリシーや大事にしていることはありますか?
A.なにより一番大事にしているのは「チャレンジ精神」です。何事にも失敗を恐れず、挑戦し続けることをモットーにしています。そしてその挑戦を思う存分させてもらえるのがエフネクストって会社なんです。そういう意味でも本当にいい経験をさせてもらえていると思います。
あとは私は「現状維持」って言葉が好きじゃないので、日々変化・進化できるように考え続けて、走り続ける意志を大事にしています。

エフネクストで一緒に働こう!

求人採用/エントリー
Copyright 2018 株式会社エフネクスト